「 Yasunoriaaca 加藤康則」 のブログ

2017年から加藤康則の個人ブログに戻ります。更新頻度は?はてさて。。。

熊野 2日目

赤木川周回。

 

パレードで新宮駅からコースへ。

 

沿道のみなさんから「キナンがんばれ!」とお声をいただく。

本当にありがとうございます。

 

このレースが地元に根付いていることを実感。それと共に緊張。

いい加減な走りはできん。。。

カメラに映るためにパレードは常に先頭付近で走った。

 

レーススタート。

 

4人の逃げが2周目に決まって集団はヴィーニがコントロール。

ヴィーニの後ろにNIPPO

その後ろはジェネシス。

その辺の場所の取り合い。。。カオスだね。

フランス走ってた昔から自分は小さいのでよく押されるし、なめられる。

ちょっと気を抜くと最後尾になる。

この感覚、久しぶり~!

「きたきた」と内心楽しんで周回を重ねる。

 

NIPPOが引き始めたときちょうど下がっていた時だったのが一番の反省どころ。

一気に集団は分裂。

 

第三集団でゴールライン残り2周の看板を通過。

 

っとその後、どこぞのチームカーが第三集団の先頭付近でカーペーサーを始めたぞ。。。

 

おいおいおいおいおいおいおいおいおい!

 

15人ほどの第三集団がバラバラに。

自分は後方にいたのでカーペーサーの恩恵はまったく受けられずに千切れさる。。。

 

カーペーサーは車のすぐ後ろは楽だけど集団の後方にいるほどきつくなる。

大人数のペーサーを経験したことのある人はご存知ですよね。

 

一緒にちぎれたシェルボの選手が「なんだあの監督車!」って怒っていたので「どこのチームの監督車ですか?」って聞いたら「うちです!ホントにすみません!」って。。。orz

 

完走ならず。

カーペーサーの恩恵を受けた数人は完走したようで。

 

それで完走して得られるものってあるんか?

 

まぁ、第三集団にいるような自分が一番悪い!ってことで気を取り直して明日はE1。

主催者チーム。

大会を盛り上げるためにも表彰台!