「 Yasunoriaaca 」 ブログ

2017年から加藤個人のブログに戻ります。更新頻度は?はてさて。。。

TOUR OF JAPAN ’15 伊豆ステージ

修善寺は昨年、多くの選手がリタイヤした厳しいコース。

朝からピリピリムードが漂う。

会場に到着するともうすでにたくさんの観客がいて、さらに緊張が高まる。

UCIポイントを獲得するためには個人総合12位以内でなければならない。

富士山ステージ終わって、ジャイは総合13位。

遅れることはすなわち、ポイント獲得を不可能にするということ。

そして少しでも上の順位の選手より前でゴールしてさらにタイム差を稼ぐ必要がある。

この厳しいステージでどこまでジャイをサポートできるか。。。

f:id:yasunori0625:20150524072515j:plain

スタートに並ぶ水野、野中。

 

TOUR OF JAPAN ’15 伊豆ステージ

今年のTOJは天気がいい!
いなべステージのレース前半に弱い雨が残ったものの後半からは晴れ、それ以降も毎日晴れ!

伊豆は総合が入れ替わる最後のチャンス。明日の東京ステージは、平坦で時間差を稼ぐ事が難しいから、総合順位を上げるなら今日がチャンス。

f:id:yasunori0625:20150524072819j:plain

メイン集団で耐えるジャイ。

 

様々な思惑入り混じる中レースが始まり、スタート直後からアタックの応酬に。
これまで走ってきた疲労と厳しいコースで、集団についていけない選手が次々に遅れていきます。

f:id:yasunori0625:20150524073041j:plain

グルペットで走る水野。


1周が終わる頃には6名が集団から抜け出し、次に集団から3名が抜け出し、次に2名が抜け出し前方で合流。さらに先頭から2名が飛び出しと、次々と選手が入れ替わります。
その後、先頭集団はメイン集団に最大1分以上の差を付けます。
しかし、後方のメイン集団でもタブリーズペトロケミカルがコントロールし、アタックを潰しながら徐々に先頭を射程圏内に追い込んでいきます。

その頃には集団が20名程にまで縮小し、終盤までメイン集団でジャイのサポートに回っていた伊丹と野中の2人も、徐々に遅れていきます。

f:id:yasunori0625:20150524073141j:plain

ジャイはメイン集団で攻撃の時を待ちます。

その後、小さくなったメイングループは、逃げる先頭6名を捉える為にさらにペースアップ、メイン集団は人数を減らしながらも確実に前を捉えようとしています。
ラスト1周のジャンを聞く頃には、逃げるグループとメイン集団は10秒から15秒のところまで迫ってくると、いよいよエースクラスが勝負をかけ始めます。
激しい掛け合いの末、ランプレメリダのヴァレリオ・コンティがメイングループを単独で抜け出し、そのまま先頭集団を抜き去り、独走でゴールへ飛び込んできます、コンティ逃げきり優勝。
後方の2位集団でもランプレメリダのルカ・ピベルニクが先頭で入り2位。

f:id:yasunori0625:20150524073125j:plain

ジャイは7位でゴール。

個人総合12位となり、目標のUCIポイント圏内にギリギリ届いた!

伊丹、野中、グレゴー、水野も無事完走し明日に繋げました。

明日はいよいよ最終日。
華やかでスピード感溢れるレースは、自転車をよく知らない方でも楽しめる東京ステージ。
是非ぜひ会場に遊びに来てください。

東京ステージ場所 ←クリック!

総合成績
1. POURSEYEDIGOLAKHOUR Mirsamad TPT 14:00:39
2. EMAMI Rahim PKY +24”
3. ASKARI Hossein PKY +52”
12.CRAWFORD Jai KIN  +3’13”
64.ITAMI Kenji KIN +45’36”
66.NONAKA Ryoma KIN +47’02”
68.GAZVODA Gregor KIN +48’43”
78.MIZUNO Kyohei KIN +1'04’11”
▼公式リザルト
http://www.toj.co.jp/2015/records/index.php

coupedeaaca.jimdo.com

▼選手を支えている製品はコチラ!
・YONEX CARBONEX KINANCyclingTeam MODEL
 http://www.yonex.co.jp/roadbike/product/
・RITCHEY ホイール
 http://www.catarina-w.jp/
IRC アスピーテタイヤ
 http://www.irc-tire.com/ja/bc/
・UVEX ヘルメットRace5 アイウェア104&202
 http://www.uvex-sports.jp/
・チャンピオンシステムジャージ
 http://www.champ-sys.jp/
・アスリチューンENERGAIN SPEEDCURE ポケットエナジー
 http://athletune.hayato-kk.com/
・WAKO‘S
 http://www.wako-chemical.co.jp/
・ディッセターレ
 http://www.dissetare.com/
・イナーメ・スポーツアロマ
 http://www.igname.net/
KINANCyclingTeam
http://www.kinan.co.jp/
http://www.nspk.net/
ツイッター:@teamKINAN