読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「 Yasunoriaaca 」 ブログ

2017年から加藤個人のブログに戻ります。更新頻度は?はてさて。。。

JBCF湾岸クリテリウム

f:id:yasunori0625:20150726152600j:plain

Photo:cyclowired  Kato

7/26に行われましたJBCF湾岸クリテリウムで、
ロイック•デリアックが単独で逃げ切り、今年のチーム発足から念願の公式レース初勝利をしてくれました!

レースは、午前中に参加選手が4組に分かれた予選と、午後から予選を通過した40名で決勝が行われました。

予選は1組30名出走のうち上位10名の勝ち上がり。
単純計算して1チームエントリー枠上限8名×上位有力チーム5チーム=40名。
これで既に定員が満たされる計算で、力がないと上がれない、調子が悪いと残れない、厳しい予選となりました。
うだるような暑さと、予選レース特有の読みずらいレース展開に我々KINANCyclingTeamも3選手が苦戦します。山本雅道、伊丹健治、中西重智が残念ながら予選落ち。

残された野中竜馬、リカルド•ガルシア、そしてロイックの3名で決勝を戦います。
TeamUKYOが7名、マトリックスパワータグが6名、宇都宮ブリッツエン6名、那須ブラーゼン6名。
有力どころは決勝にしっかり人数を揃え、それに加え単騎の実力者、40名で決勝がスタート。

シーズンの半分を過ぎ、ここまで我々の課題は何といっても展開の後手に回ってしまう事。
この日もそれを避けるべく作戦をたてレースに挑みます。人数的にもレースの展開を変える動きは難しく、展開に乗りつつ逃げて勝てるロイックが先行し、リカルドと野中二人は最後の集団スプリントに備える。

レースはアタック合戦から有力選手が揃う10名が抜け出し逃げ始めます。
全日本TTチャンピオンの中村選手、UKYO の土井選手、那須ブラーゼン佐野選手と鈴木選手、ブリッツェンから前年優勝の阿部選手ほかエースクラスが揃います。ここにロイックが加わり、我々としてはこのまま逃げ切りでも勝ちを狙える展開。ほかの有力チームもこの逃げを容認、差は徐々に開いていきます。
逃げ集団は、レースが半分過ぎたころからアタックが増え、徐々に不安定になってきたところで中村選手がアタック。
単騎の為か、他チームの反応が遅れ見過ごしたのか、みるみるうちに差が広がります。
しかし、相手はTTチャンピオン、安定して差を広げていきます。
それに危機感を感じたロイックが再三アタックを繰り返した末に抜け出し成功。
その後は、前の中村選手を追走し合流、、ゴールへ向けてスプリント力のある中村選手とのスプリントを避けて単独のアタックにでます。
主催レースであるAACAカップで何度と戦ってきた二人は脚質を熟知していてお互いの思惑が見られる展開に。
後方は集団が一つになり二人を追います。
しかしロイックは追走から逃げ切り独走優勝。中村選手が2位に入りました。
3位はその後単独で抜け出したシマノレーシングの入部選手。
その後、集団の先頭はリカルドに引かれた野中が4位でゴール。

f:id:yasunori0625:20150726152628j:plain

Photo:cyclowired  Kato

これまでいいメンバーが揃っているのに勝てない。そんな思いの中での初勝利は選手や関係者がホッとした一勝でした。
この初勝利に続き、これからの後半戦の活躍を目指します!

応援してくださるファンの皆様、サポートいただいているスポンサー様、サプライヤー様、色々なところで助けていただいている株式会社キナンの皆様へ、この報告が出来きて本当に嬉しいです、本当にありがとうございました。
今後も今以上の活躍をお約束し頑張って参ります、今後も応援宜しくお願い致します。

1位 ロイック・デリアック(キナン サイクリングチーム)50分55秒
2位 中村龍太郎(イナーメ信濃山形)+6秒
3位 入部正太朗(シマノレーシング)+18秒
4位 野中竜馬(キナン サイクリングチーム)+25秒
5位ホセビセンテ・トリビオ(マトリックスパワータグ)+25秒

f:id:yasunori0625:20150727175720j:plain

coupedeaaca.jimdo.com

▼シクロワイヤード様に取り上げて頂きました。

http://www.cyclowired.jp/news/node/174047

産経デジタル サイクリスト様に取り上げて頂きました
http://cyclist.sanspo.com/196478

▼選手を支えている製品はコチラ!
・YONEX CARBONEX KINANCyclingTeam MODEL
 http://www.yonex.co.jp/roadbike/product/
・RITCHEY ホイール
 http://www.catarina-w.jp/
IRC アスピーテタイヤ
 http://www.irc-tire.com/ja/bc/
・UVEX ヘルメットRace5 アイウェア104&202
 http://www.uvex-sports.jp/
・チャンピオンシステムジャージ
 http://www.champ-sys.jp/
・アスリチューンENERGAIN SPEEDCURE ポケットエナジー
 http://athletune.hayato-kk.com/
・WAKO‘S
 http://www.wako-chemical.co.jp/
・ディッセターレ
 http://www.dissetare.com/
・イナーメ・スポーツアロマ
 http://www.igname.net/
KINANCyclingTeam
http://kinan-cycling.com/
http://www.kinan.co.jp/
http://www.nspk.net/
ツイッター:@teamKINAN