読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「 Yasunoriaaca 」 ブログ

2017年から加藤個人のブログに戻ります。更新頻度は?はてさて。。。

第8回 JBCF みやだクリテリウム

f:id:yasunori0625:20160807145413j:plain

第8回 JBCF みやだクリテリウム

 

●第8回 JBCF みやだクリテリウム 2016年8月7日開催

決勝 3.2km × 10周回

● KINAN Cycling Team 出場選手 

阿曽光佑

中西重智

国内最高峰のロードレースシリーズ、J プロツアーの今季第 13 戦「第8回 JBCF みやだクリテリウム」が 8 月 7 日に行われた。同時期にインドネシアで行われている「Tour de Singkarak Asia Tour UCI2.2」ツールドシンカラにも出場中ということで、昨日に引き続き2 選手のみの出場となった KINAN Cycling Teamは、阿曽光佑が15位、中西重智が28位でフィニッシュした。

宮田村で 2 日間にわたって開催、初日の昨日はヒルクライム、二日目の今日、クリテリウムにKINAN 勢から昨日に引き続き 阿曽光佑、中西重智が参戦。レースは長野県宮田村の一般公道を使った、一周3.2km のコースを用いて予選と決勝に分けて争われた。予選は4周回、決勝は10周回と短い競技時間となっており、スタートからハイスピードな展開となることが予想された。予選1組目に中西、2組目に阿曽光が出走。二人とも無難に決勝へ駒を進めた。

迎えた決勝。スタートラインに並ぶことのできるのは予選を勝ち上がった50名のみ。予選を勝ち上がった精鋭のみで争われる決勝のスタート地点は、少しピリピリした空気が漂う。晴天に恵まれた真夏の太陽が照りつける中、定刻にレースはスタート。

宇都宮ブリッツェン勢が、代わる代わる攻撃を仕掛け、レースを厳しいものにするため前半から激しく動いてくる。

この中でKINAN 勢は阿曽光が他の選手と接触したことによる、痛恨のメカトラブルに見舞われ、ニュートラルの猶予周回中に不具合を直すためにストップ。1周の猶予周回のうちに無事に直して集団復帰するが、この動きで集団後方にポジションを下げてしまい、この間に有力どころ15名ほどの逃げ集団を行かせてしまうことに。

レースは結局、この動きに乗れた15名のメンバーでの優勝争いとなり、KINAN勢は残念ながら優勝争いから脱落。阿曽光佑が後追いで後続のメイン集団から抜け出して小集団でゴールするのが精一杯だった。しかしながら阿曽の最後まで諦めない走りは一定の評価に値する、気迫あふれるものだった。

たったの2名のKINAN Cycling Teamだが、それぞれが頑張りを見せ無事に走りきり、それぞれが課題を見出す、きっかけとなった。

f:id:yasunori0625:20160807193156j:plain

第8回 JBCF みやだクリテリウム結果

1 ジョン・アベラストゥリイザガ(TeamUKYO)48分32秒

2 吉田 隼人(マトリックスパワータグ)

3 入部 正太郎(シマノレーシング

4 ホセビセンテ・トリビオ(マトリックスパワータグ)

5 鈴木 譲(宇都宮ブリッツェン)

15 阿曽光佑(KINAN Cycling Team) +2分13秒

28 中西重智(KINAN Cycling Team) +2分27秒

 

●選手コメント

中西重智

「決勝レースの序盤は無理にポジション争いをせずに、足をためるように走っていました。中盤で中切れから大人数の逃げが決まり、中途半端な追走をして、そのままグルペットでゴールしました。

消極的な走りになってしまい不完全燃焼でした。次戦のJBCFまで期間があるのでしっかり調整します。

応援ありがとうございました。」

阿曽光佑

「決勝では逃げが決まってしまい自分からアタックして後追いという形になってしまいました。結果を求めて走っていたのでかなり悔しいです。これからもっとトレーニングして次戦に向けて頑張りたいと思います。」

 

KINAN Cycling Teamの次戦は8月13日(土曜日)に開催されるKINAN COUPE DE AACA第8戦となる。ツールドシンカラで頑張る他のメンバーにも引き続き、応援よろしくお願いいたします!

 

▼8月13日の第8戦、エントリー受付中!

www.coupedeaaca.com

▼KINAN Cycling Teamは皆様に支えられ活動しています。

-株式会社キナン http://www.kinan.co.jp/
-NPO法人 SPORTS PRODUCE 熊野 http://www.nspk.net/
-YONEX http://www.yonex.co.jp/roadbike/
-Champion System Japan http://www.champ-sys.jp/
-FULCRUM http://www.riogrande.co.jp/brand/node/2440
-IRC TIRE http://www.irc-tire.com/ja/bc/
-uvex http://www.uvex-sports.jp/
-ATHLETUNE http://www.athletune.com/
-WAKO‘S http://www.wako-chemical.co.jp/
-igname Sports Aroma http://www.igname.net/
-DISSETARE http://www.dissetare.com/
-KINANCyclingTeam http://kinan-cycling.com/
-KINAN AACAcup http://www.coupedeaaca.com

-Twitter @teamKINAN