読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「 Yasunoriaaca 」 ブログ

2017年から加藤個人のブログに戻ります。更新頻度は?はてさて。。。

第9回 JBCF 輪島ロードレース(Jプロツアー第19戦)2016年10月9日開催 88.6km

f:id:yasunori0625:20161011073824j:plain

ローラー台でアップする選手たち

 

JBCF 輪島ロードレースは中西重智が19 位
 

●第9回 JBCF 輪島ロードレース(Jプロツアー第19戦)2016年10月9日開催 88.6km

第50回 JBCF 経済産業大臣旗 ロードチャンピオンシップ

●KINAN Cycling Team出場選手
伊丹健治
阿曽光佑
野中竜馬
中西重智

国内最高峰のサイクルロードレースシリーズ「J プロツアー」の 2016 年シーズン第 19 戦、 JBCF 輪島ロードレースが石川県輪島市で行われた。KINAN Cycling Teamは4 選手が出場し、中西重智の19 位がチーム最高位となっている。

f:id:yasunori0625:20161011073919j:plain

スタートに並ぶ伊丹健治(右)と野中竜馬(左)

 

KINAN Cycling Team からは、中西のほか、伊丹健治、阿曽光佑、野中竜馬がメンバー入り。阿曽圭佑は三重県代表選手として国民体育大会のロードレースに参戦の為、今回は不参加。

第50回JBCF 経済産業大臣旗 ロードチャンピオンシップという名の記念すべき冠大会は、古くから全日本実業団の愛称で呼ばれ、年間ランキングに大きく影響するシリーズ戦として付与されるポイントも全Jプロツアー中で最高ポイントとなっている。

一周12.6km の周回は、登りと下りのみと言っても過言ではないハードな厳しいコースで山岳に強いクライマー向け。若干の平坦区間があるものの普段のレースのようにエースとアシストの関係を重視するよりは、強い選手が力で弱い者をねじ伏せることができてしまうコースのため、個々の登板力で戦うことが予想された。

レースは午前 11 時 50 分出走とあり、選手たちは朝はゆっくりと準備を進めて戦いに備えた。そして迎えたスタート。序盤から力のある選手がレースをリード、周回を重ねるごとに集団の人数が減っていくサバイバルレースに。

結果的に上位進出とはならず、ラスト一周までメイン集団で戦った中西が19位となりチーム最高位だった。

f:id:yasunori0625:20161011073954j:plain

チーム最高位の19位でゴールする中西重智

 

以降、野中竜馬が27 位、不運にもパンクで前車輪を交換してレース復帰した阿曽光佑と現役生活では最後となるJBCFのレースだった伊丹は DNF、レースをリタイアしている。なお、優勝は前橋ヒルクライムに続き今回も Team UKYO のスペイン人クライマー、オスカル・プジョル選手だった。

 

第 9 回 JBCF 輪島ロードレース結果(88.6km)

1 オスカル・プジョル(スペイン、Team UKYO) 2時間 27分 55秒

2 ベンジャミ・プラデス(スペイン、Team UKYO) 2時間 28分 26秒

3 トマ・ルバ(フランス、ブリヂストン アンカー) 2時間 28分 27秒

4 ホセ・ビセンテ(マトリックスパワータグ)

5 中根英登(愛三工業レーシング)

6 ロイック・デリアック(ニールプライド南信スバル)

19位 中西重智(KINAN Cycling Team)

27位 野中竜馬(KINAN Cycling Team)

DNF 伊丹健治

DNF 阿曽光佑

●選手コメント

伊丹健治

スタート直後からのハイペースでメイン集団から少し遅れたり戻ったりで脚を消耗してしまった。ラスト3周の登りで遅れてしまい、自分のミスでハンガーノックにもなってしまいました。

ジャパンカップまであと2週間。時間はそんなに無いですが悔いがない状態でスタートしたいです!

野中竜馬

群馬のレースでは消極的になってしまい上手く行かなかったので、今日はダメでも積極的に行くつもりで走りました。最初の逃げに乗り遅れないように動きましたが決まらず、そこからは何も出来ずに終わってしまいました。悔しさの残るレースが続いてますがまだレースはあるので納得の行くレースが出来るよう頑張ります。

中西重智

最初の登りの逃げに反応できず、その後のペースアップでメイン集団からも遅れて、後手に回ってしまい無駄足を使ってしまいました。メイン集団に追いついてからは淡々と進み、残り2周のアンカーによるペースアップには全く反応できずドロップし、最終周も足が止まってしまい、集団からドロップしてゴールとなりました。

判断の遅さや勝負どころまで足を残すことができず、悔しい結果になりました。

調子は良くなってきているので、さらに良い状態にしてジェラジャマレーシアに挑みます。

応援ありがとうございました。

 

これからチームは後半戦へ。

まずはマレーシアでのUCIステージレース・ジェラジャマレーシア、そしてジャパンカップツールドおきなわとシーズンの終わりに向けて万全の体制で挑む。

これからも応援よろしくお願いいたします!

 

モリコロパークでクリスマスライドはいかがですか!?

HOME - morikoro-velofesta ページ!

f:id:yasunori0625:20161008221046j:plain

▼10/16開催、第10戦のエントリー受付中!

www.coupedeaaca.com

 

▼KINAN Cycling Teamは皆様に支えられ活動しています。

-株式会社キナン http://www.kinan.co.jp/
-NPO法人 SPORTS PRODUCE 熊野 http://www.nspk.net/
-YONEX http://www.yonex.co.jp/roadbike/
-Champion System Japan http://www.champ-sys.jp/
-FULCRUM http://www.riogrande.co.jp/brand/node/2440
-IRC TIRE http://www.irc-tire.com/ja/bc/
-uvex http://www.uvex-sports.jp/
-ATHLETUNE http://www.athletune.com/
-WAKO‘S http://www.wako-chemical.co.jp/
-igname Sports Aroma http://www.igname.net/
-DISSETARE http://www.dissetare.com/
-KINANCyclingTeam http://kinan-cycling.com/
-KINAN AACAcup http://www.coupedeaaca.com

-Twitter @teamKINAN