読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「 Yasunoriaaca 」 ブログ

2017年から加藤個人のブログに戻ります。更新頻度は?はてさて。。。

JBCF大分ロードレース インサイドレポート

f:id:yasunori0625:20141103082207j:plain

写真は米山さんのもの。

大分、第一回大会で優勝してくれました!

 

本当にありがとうございます!

 

以下、インサイドレポートです。

 

今回は船旅。

ロイックだけ飛行機ってのも考えたけど、費用が高くつくのと国内線に放り出すのも乱暴かなということで自転車や機材も運ぶことなど様々なことを考慮して神戸からフェリーで大分へ。

金曜日の午後に名古屋を出発して神戸へ。

 

リッチ-のカーボンホイールを今回のレースの為にカタリーナ様にご準備していただいた。本当にありがとうございます。

f:id:yasunori0625:20141103082851j:plain

 

神戸港ででかいフェリーを見て大興奮するロイック。

船は初めてらしい。

宿泊スペースは予約がギリギリだったために大部屋しか取れず。。。ごめんよ。

畳1枚を縦に約半分くらいにした大きさの細長い布団が一人分のスペースというなんとも窮屈な寝床で一晩寝たら大分港だ。

ロイックは雨がぱらつく中、甲板から写真を撮りたいと最上階へ上がる。

夜の闇の中では何もわからず、断念。明日の朝だねと。

翌、早朝ほんとに写真を撮りに出てった^_^;

こういう移動をあまり苦にしないところが彼の強さの本質か。

 

大分に7時半くらいに到着。

コンビニで朝ご飯を買ってレース会場へ。

午後から雨が降る予報なので降り始める前に試走へ。

コースを1時間半ほど走ってから風呂に入り仮眠用に入浴施設で部屋を借りて小一時間くつろいでから昼ごはん。

それから受付、監督会議へ行き終わり次第、ホテルへ。

 

コースの感想と明日のミーティングを晩御飯を食べながら。

彼の感想「後半になると足にくるコースだね」と。

だから前半はおとなしくしてるよと。

後半に動けたらやってみるけど、今日の練習の感じは正直あまり良くない。

でもジャパンカップの時も前日は良くなかったからたぶん明日は大丈夫という。

 

いつも明るい彼もさすがにシーズン後半、疲労はたまってきているのだろう。

フェリーの雑魚寝はお世辞にも回復に良いとは言えない。

今日は早めに休もう。

食事後に明日の予定を伝え。

石田コーチと少し打ち合わせしてから私も就寝。

 

朝はたんたんとしていた予定どおりにホテルを出て余裕をもって準備をし、サインをしてスタートラインへ。

もう日本でのレース活動に慣れてきて安心してみていられる。

 

今回は緊張しすぎている様子もなく、ホントに坦々と。

 

レースはメディアにも掲載されているとおりにラスト250mからスプリントを仕掛けてそのまま先着。

 

レース中、途中から補給を私も手伝い、逃げとのタイム差を伝えるなどしてサポート。

一時、逃げ集団に追走が追いつく場面で逃げ集団にいるメンバーの思惑で引かない選手が出てしまってそれに苛立ち、私の前を通過する時にみんなが動かないとジェスチャーする場面も。アドレナリン出て、汗ってるな^_^;

まぁ、でも最後はやっぱり冷静に判断して風下に他の選手がつけないようにスプリントしてそのまま先頭でゴールして来た時は思わず私も叫んでしまった。

 

本人はキナンのジャージじゃないことをまた悔しがっていた。いいやつだ。

 

今回は観客が多くゴール後に女性陣からサインを求められるくらい^_^;

 

JBCFで2勝!

 

本当にありがとうございました!

 

告知

 

最終戦はチームタイムトライアル、トロバラもあります!


COUPE DE AACA (aacaカップ) - coupedeaaca ページ!