読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「 Yasunoriaaca 」 ブログ

2017年から加藤個人のブログに戻ります。更新頻度は?はてさて。。。

第85回全日本自転車競技選手権大会ロード・レース 男子エリートロードレース

f:id:yasunori0625:20160626121555j:plain

第 85 回全日本自転車競技選手権大会ロード・レース 男子エリートで野中が 7 位、阿曽圭佑が 18 位でフィニッシュ

26th June 2016

●第85回全日本自転車競技選手権大会ロード・レース 男子エリートロードレース 2016年6月26日開催
154.7km

● KINAN Cycling Team 出場選手

阿曽圭佑

伊丹健治

阿曽光佑

野中竜馬

中西重智

2016 年のサイクルロードレース日本チャンピオンを決める、全日本自転車競技選手権ロ ード・レースは 6 月 26 日、大会最終種目である男子エリートロードレースが行われた。 KINAN Cycling Teamからは5選手が出場し、野中竜馬が7位、阿曽圭佑が18位でフィニッシュした。

東京都大島町で開催された今回は、大島支庁を発着点とする11.9kmの周回コースが舞台。 男子エリートロードは 13 周回・154.7km で争われた。大会全体を通して不安視された天候は落ち着き、曇り空の中でのレースとなった。一方で、前日に行われた女子エリートロードレースでは風に煽られての落車が起きており、風速 10m を超える南風には細心の注意を払う必要があった。

コースは、大島支庁を出発し約 3km 上り、その後約 3km 下って海沿いへ。海を横目にしばし平坦を進み、最後の 1km から大島支庁までは上り基調に。アップダウンに富んだレイアウトといえる。

午前 8 時にレースがスタート。その直後から逃げを狙ってのアタックが頻発。なかなか逃げが容認されず、序盤からハイスピードで進む。3 周回目に 1 人が飛び出し、次の周回でもう 1 人が合流。2 選手がレースを先行した。

その間、KINAN 勢は伊丹健治が体調不良で 2 周回目の途中でストップ。バイクを降りて そのままリタイアした。ほか 4 人はメイン集団でレースを進めていたが、阿曽光佑のバイクにトラブルが発生。ニュートラルサービスのホイールを借りて再出走したが、メイン集団への復帰が難しいものとなってしまった。その後、中西重智とともにリタイアとなった。

中盤も 2 選手がリードを続ける。メイン集団に対し最大で 3 分差で先を急ぐ。メイン集団では、阿曽圭佑が先頭を牽く場面もあったが、やがてブリヂストンアンカーサイクリングチームがコントロールを本格的に開始。途中、リオデジャネイロ五輪代表候補の内間康平 選手(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム)の落車に伴い、集団が自発的にスピードを落とし、内間選手の復帰を待つ動きがあったものの、その後ペースを戻して徐々にトップ 2 人との差を縮めていく。

長い時間逃げ続けた 2 人は、残り 3 周までにメイン集団が吸収。フィニッシュに向けた動きがいよいよ激化する。残り 2 周に入り、上りで 7 人が抜け出すが、これはメイン集団がしっかりとチェック。メイン集団は 1 つのまま、ラスト 1 周の鐘を聞いた。KINAN 勢は 野中、阿曽圭佑が集団に残り、勝負どころに備える。

決定的な動きは、やはり上り区間で起こった。アタックをきっかけに 14 人がメイン集団 から抜け出すと、その中からさらに 3 人が先行。1 人が追走に動き、そのほかはメイン集団がキャッチ。しかし、前を行く 4 人の勢いは落ちず、そのまま逃げ切りが濃厚に。KINAN 勢はこの動きにメンバーを送り込めず、阿曽圭佑が集団牽引を担って懸命に追ったが、あ と一歩及ばなかった。

結果的に、集団のメンバーによるゴールスプリントで野中が 3 番手でフィニッシュ。先に ゴールした 4 選手と合わせて 7 位となった。中盤、終盤とアシストとしての動きを見せつつ、自らの勝負も見据えて走った阿曽圭佑は 18 位。なお、優勝はブリヂストンアンカー サイクリングチームの初山翔選手。2 位には西薗良太選手が続き、ワン・ツーフィニッシュを達成した。

シーズン前半の好調を維持し、今大会に臨んだ KINAN 勢。複数人のトップ 10 入りと UCI (国際自転車競技連合)ポイント獲得を目指して出走し、野中の 7 位と UCI ポイント 15 点と、一定の成果を残した。序盤からハイペースでレースが進み、次々と選手が脱落するサバイバルな展開の中で、2 選手が完走した。

この大会を境に、サイクルロードレースシーズンは後半戦へ。KINAN Cycling Team は、7 月 2・3 日の JBCF 西日本クラシックに参戦。今シーズン、まだ果たせていない国内メジャーレースでの初勝利を狙って出場することとなる。

第 85 回全日本自転車競技選手権大会ロード・レース 男子エリートロードレース (154.7km)結果

1 初山翔(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム) 4 時間 14 分 57 秒

2 西薗良太(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム) +0 秒

3 木村圭佑(シマノレーシング) +2 秒

4 石橋学(NIPPO・ヴィーニファンティーニ) +42 秒

5 増田成幸(宇都宮ブリッツェン) +43 秒

6 鈴木龍(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム) +43 秒

7 野中竜馬(KINAN Cycling Team) +44 秒

8 平井栄一(チーム UKYO) +44 秒

9 土井雪広(マトリックスパワータグ) +44 秒

10 山下貴宏(シエルヴォ奈良 MIYATA-MERIDA レーシングチーム) +44 秒

18 阿曽圭佑(KINAN Cycling Team) +47 秒

DNF 伊丹健治(KINAN Cycling Team)

DNF 阿曽光佑(KINAN Cycling Team)

DNF 中西重智(KINAN Cycling Team)

text&photo:Syunsuke FUKUMITSU

 

▼KINAN Cycling Teamは皆様に支えられ活動しています。

-株式会社キナン http://www.kinan.co.jp/
-NPO法人 SPORTS PRODUCE 熊野 http://www.nspk.net/
-YONEX http://www.yonex.co.jp/roadbike/
-Champion System Japan http://www.champ-sys.jp/
-FULCRUM http://www.riogrande.co.jp/brand/node/2440
-IRC TIRE http://www.irc-tire.com/ja/bc/
-uvex http://www.uvex-sports.jp/
-ATHLETUNE http://www.athletune.com/
-WAKO‘S http://www.wako-chemical.co.jp/
-igname Sports Aroma http://www.igname.net/
-DISSETARE http://www.dissetare.com/
-KINANCyclingTeam http://kinan-cycling.com/
-KINAN AACAcup http://www.coupedeaaca.com

-Twitter @teamKINAN